40代の初心者サーファー

2度目のサーフィンのはずが、またも晴天で波無し。キャンセルからの

2020.11.16

サーフィン教室 2度目の予約

2度目のサーフィンまで3ケ月

前回、8月に波のない(本当に波がない。まさにベタ凪)の中サーフィン体験をした。

師匠からサーファーの称号を受けて、すっかりその気になったものの2回目がなかなか行けない。

夏が過ぎ秋になると家族でサーフィンに行こうというテンションには、なかなかならず。

かといって休みの日に家族を残して1人で「サーフィンに行ってくるわ」なかなか言い出しずらいもので(^^;)

とはいえ、日に日に気温は下がる。何としてもこのシーズン中に「もう一度サーフィンがしたい!」

願えばかなう☆サーフィン教室予約

チャンスは必ず訪れる。そのための準備をしているかどうか(笑)

誰かの名言にありそうな。

出張予定の月曜日。先方の都合で出張がキャンセルに!この日しかない。

仕事はお休みをいただき、家族には

「出張キャンセルになって仕事休めるからサーフィン行ってくるわ」

言えた(^^)v

速攻で、前回サーフィン体験をした「京丹後135°EAST」さんのHPにアクセスし予約!

2度目の波なし。キャンセル

予約当日、テンションマックス。

早起きしてしまい6時前に家を出発し8時過ぎに浜辺に到着。

海を眺めながらコーヒーを飲む。気分はサーファー。

ティティ♪ティンティンティン♪ティンティン♪ iPhoneが鳴る。

京丹後135°EASTさんからの着信。

本日は波が弱い。練習に全くならないのでキャンセルで。

2度目波なし(T_T)

30分ほど、ぼーっと海を眺める。

前回のようなベタ凪ではなく、素人目には波があるように見えるが練習に向かないらしい。

車に乗り帰ろうかな。もう少し海を眺めよう。浜辺を散歩する。

サーフィン教室 3度目の予約

スマホで近隣のサーフィン教室を検索

少し離れたらできるかも。京都で他にないのか。兵庫まで行くか、福井まで行くか、検索する。

当日の朝に連絡して可能なところはあるの。

でも、俺はサーフィンがしたいんだ

この気持ちに正直になる。

よし、検索したサーフィン教室、近い順に電話してやるぜ!

願えばかなう☆パート2 予約

とはいえ、ほとんどのサーフィン教室はサーフショップが実施している。

そのサーフショップの営業時間は、だいたい昼から。。。

現在時刻9時前。打つ手なし。。。

そんなかな、代表電話の番号が携帯電話のサーフショップを発見!!

ただし、営業時間は12時から。この時間に電話したら迷惑でしかない。

40を過ぎると、いい意味で恥じらいがなくなる。

数年前なら、絶対にしなかった行動だが、何より俺はサーフィンがしたいんだ!

電話して、怒られたら謝ろう。そもそも迷惑なら出ないだろう。

とはいえ、おそるおそる電話する

最近、仕事の電話でも、こんなに緊張することはない。

勇気を出して、サーフショップの携帯電話に発信する。

プルルプルル。「はい。〇〇です」って電話に出たよ!思わず切りそうになる(^^;)

私:「朝早くから申し訳ございません。本日なんですがサーフィン教室お願いできませんか」

先方:「今日ですかぁ・・波あるかなぁ。まぁやりますか!」

予約完了!

京都の海岸でも、潮や風向きなどで浜によって波が異なるとのこと。

今回予約できたサーフィン教室

SoldierBlueSurf – サーフショップ ソルジャーブルーサーフ

今回私が予約したサーフィン教室

SoldierBlueSurf – サーフショップ ソルジャーブルーサーフ

Surfing School

料金:2時間 8,000円/1名様
   2時間 7,000円/2名様以上

< 料金に含まれるもの >
サーフボード・ウエットスーツ・レジャー保険
駐車場、更衣室、シャワーあり

持ち物

今回は、11月だったので海パンではなく、レンタルのウエットスーツで海に入りました。

必要なものが少ないです。参考にしてください。

必須の持ち物

  • ビーサン(濡れもいいなら靴でも可)
  • ビーチタオル(着替えの時に腰に巻く)

必要な人だけ

  • 日焼け止め(気にする方は)
  • サングラス(浜辺専用。サーフィン中は外します)

不要なもの

  • ラッシュガード(ウエット着るので不要)
  • 海パン(ウエット着るので不要)
  • 防水スマホケース(サーフィン中には使わない)
  • 薄手のパーカー(サーフィン終わったら即着替えます)